聖書のミニメッセージ

2012.2.16

小さな親切

 19世紀後半の話ですが、イギリスの国会議員の馬車が泥沼に入ってしまって、動けなくなりました。国会議員は自分で何とか引っ張ろうとしましたが、駄 目でした。ところが、彼が困り果てたところへ、一人の農家の少年がやって来て、泥沼から馬車を引っ張り上げることに成功しました。驚いた国会議員は、その青年に、  「お金は、どれくらい払ったら良いのかね」と尋ねました。 少年は答えました。  「僕は、何も要りません […]
2012.2.16

死なない薬

 一昔前のことですが、仙台駅の近くに、『死なない薬』という看板を出している薬局がありました。この珍しい看板に引かれて、人が店内に入って行くのですが、最初に目にするのは、『腹の減らない薬』という張り紙でした。その下に置かれているものは、何と、一束の稲でした。少し進むと、今度は、二番目の張り紙です。『賢くなる薬』。その下には分厚い数冊の書物が置かれてあります。いよいよ店の奥までやって来ると、問題の『死 […]
2012.2.16

データ・オーバーロードで苦しむ人々

 最近、データー・オーバーロード(情報洪水)で苦しんでいる人々が急増中です。毎日、消化することも整理することもできないほどの、膨大な情報の量 に圧倒されて、頭を抱えています。情報洪水によって、ストレスがたまり、眼疲労が生じ、思考力・決断力が鈍くなり、集中力も低下します。精神科医は、この状態に、「情報疲労症候群」という病名を付け始めています。更に、人々の健康にも重大な影響が出ています。コンピューター […]