真理のみことば伝道協会

カルト宗教被害者の皆様の問題解決のお手伝いをさせて頂いております。

 5月18日(土)午後1時半より、99+Tachikawa(JR立川駅南口 徒歩5分)において、「信仰という名の虐待」セミナーが開催されます。主催は、「手をつなぐちいろばの会」です。講師は、コゼット・フェブリシィ氏です。フェブリシィ氏はフランス人で、心理学者博士であり、フランスの各地でカルト問題に関する講演を行なっています。心のケアについての著書も出しています。セミナーの第一部では「信仰という名の虐待:成人クリスチャンにおける『神様』のような親からの回帰」、第二部では「どのように信仰という名の虐待から自分自身を守るか:健全な信仰はその一つのカギ」というテーマで話をします。参加をご希望の方は、tewotsunagu-roba@tbk.t-com.ne.jpまでお申し込みください。