真理のみことば伝道協会

カルト宗教被害者の皆様の問題解決のお手伝いをさせて頂いております。

 5月に、からし種出版より、『ものみの塔の源流を訪ねて—-創設者ラッセルの虚像と実像』(中沢啓介著)が出版されました。本書は、ものみの塔協会の歴史を調べたい人のために書かれたもので、「創設者ラッセルはいつ誰から信仰を学んだか」、「ラッセルは本当に神の忠実なしもべだったか」などの疑問に明快な答えを出しています。

定価は1,800円で、一般の書店、キリスト教書店、及び、
からし種出版(電話:078-784-2731、FAX:078-784-2726)から注文できます。