真理のみことば伝道協会

カルト宗教被害者の皆様の問題解決のお手伝いをさせて頂いております。

 2007年9月号の『わたしたちの王国宣教』によると、日本のエホバの証人伝道者数は、5月の時点で217,950人で、2006年の平均伝道者数をわずかに769人、上回っています。その2カ月前(3月)に、伝道者数は218,691人という、この5年間の最高数になったものの、早くもその勢いはなくなっています。更に4月に補助開拓者が一気に、2万6千人から3万7千人に膨れ上がりましたが、次の月から2万1千人に減っています。どうやら、信者たちは、春の『特別キャンペーン』に無理して応答しましたが、その熱意は続かないようです。