真理のみことば伝道協会

カルト宗教被害者の皆様の問題解決のお手伝いをさせて頂いております。

 政治活動に一切、参加しないことで知られているエホバの証人ですが、例外もあるようです。アフリカのザンビア共和国のムワナワサ大統領(2002年に就任)は自らを、「エホバの証人」と公言しています。更に、「政治的腐敗と戦う神の器」とも主張しています。明らかに、組織の方針に逆らっているムワナワサ大統領のことを、ものみの塔協会はどのように見ているのでしょうか。